2008年07月30日

キリンチャレンジカップ2008(U-23) 日本 vs アルゼンチン

2008 7/29


北京五輪 大本命のアルゼンチン

名の知れた選手がゴロゴロ

日本は何が出来るのか?



『攻守の距離』


前半日本はかなりの手応えを感じたのではないでしょうか?

 アルゼンチンに対して抑えられるという印象を得た感じもします。ただそれがアルゼンチンの全てだと思った辺りから、狂いが出たことは確かです。
 抑え込んだと言ってもドン引きのDFライン。PA内にDFラインを引き込むのではと思うほどヒヤヒヤの駆け引きでした。辛うじて防いでいましたが、たった一本で決める事が出来る選手が揃っているアルゼンチンに対して、この守備では90分は保たないでしょう。
 また其処からの攻撃もアルゼンチンの陣地に侵入するまで時間が掛かるほど遠く、素早いカウンターを仕掛けるほどの人数を前線に投入するには、時間も労力も相当に浪費しなければなりません。肝であるSBがその前に潰れてしまう気がします。

やはりライン設定を少なからずもっと前に押し上げるべきでしょう。中盤のボール奪取の位置も前に押し上げるべきでしょう。



『トップ不在』


こんな試合だからこそ目立ったのがトップ(FW)のボールの収まり具合

まぁ......下手なのは分かるけど、こんなにもボールが収まらないのかと嘆きたくなる。

トラップ一つとっても何で足元に収まらないのか。足元でなくとも自分の好位置に置く事すら出来ない状況に......日本(Jリーグ)ってそんなに温く試合をしているのかな?

むしろ後半トップに顔を出した谷口の方がキープ(体の使い方)が上手く起点になっていました。

本気でゼロトップも考えないといけないのかな

余談ですが大黒が代表合宿に呼ばれたりと、結局名前でしか選んで無い現状をみると、FWという人種は甘やかされているのではないのでしょうか?

点を取って何ぼの世界だけけど、そのシュートすら打てなく(枠に飛ぶ飛ばないは別)ボールのキープも出来ない、パスもクロスも下手......日本のFWは要らない子な気がする



『術中』

日本が手応えを感じた前半。

もっと攻撃にシフトを置く為に谷口を前線に置くと、確かに攻撃のタメが出来て後方から上がりやすくもなったけど、中盤の守備力が減って中盤の上下運動とDFの際どい動きが目立ってしまう結果に。香川にしろ本田圭にしろ守備が上手いわけじゃない。全中盤の守備力が落ちた分、SBが前に出る推進力も減って、そこをアルゼンチンに頭を抑えられて後半は殆ど見せ場なし。

中盤も全体も選手感の距離が開きすぎて、容易に1vs1を作られる状態に持ち込まれ、その中で数少ないチャンスから日本が今波が来ていると思ったその瞬間を足元を掬われる形で、セットプレーからのカウンターで失点してしまいました。

まさに甲羅から頭を出した亀状態。

まんまとアルゼンチンの術中にはまってしまいました。こんな事も出来るのがアルゼンチン。



『物足りなさ』


アルゼンチンにも物足りなさは感じてしまいました。

まぁ五輪前で100%で作ってくるようなチームでは無いけど、やっぱりメッシがいないと厳しい感じはします。

それでもメッシが何時でも入っても良いように練習はしていました。前半アルゼンチンの右サイドを使って、中にボールを集中させて大外を使うパターンを何度も繰り返していました。どうしても中に絞らないといけないSBの裏を突く攻撃を丁寧に繰り返していました。残念ながら効果的なクロスそのものは上がっては居なかったけど、其処にメッシがいれば容易に安田と1vs1の状況を作り上げていました。それを防げたかどうかは......左のディ・マリアも後半得点を挙げているけど、内田に抑えられていたし、あまり利点にはなっていないと思われますが......ラベッシも然り......

その分ガゴが後半ガンガン前に仕掛けてきてかなり日本は手を焼いてはいましたが

まぁリケルメは相変わらず、運動量が無いとか言われてたけど、その必要があまり無い選手だし、無ければ周りが動けば良いだけだし、トップスピードでガンガン走るリケルメはあまり見たくない(苦笑)

何気にそのプレイスタイルって遠藤に近いのかな?
※遠藤がリケルメに近いの方がシックリ?

オシムが遠藤をピッチに入れていた意味ってここら辺にあるのかも。その意味では俊輔は不確定要素の強い切り札的存在なのかな。



笑えるぐらいの豪雨と轟く雷鳴で試合中断から中止へ

まぁ五輪前のトレーニングマッチ(キリンチャレンジカップだけど)としては上々だったのでは?

意外と?内田がやれたのは大きな収穫だったかも。スピードに乗った所の内田はアルゼンチンでもファールで止めに来たしね。



日本:Formation


            豊田(9)

    香川(14)    谷口(12)    本田圭(8)

                梶山(10)
         本田拓(16)

    安田(13)            内田(7)
         水本(4)  森重(6)

            西川(1)


【得点】
なし

【交代】
後半20分 豊田 ⇒ 森本(15)
後半32分 本田圭 ⇒ 岡崎(11)
後半32分 安田 ⇒ 長友(5)

※( )内は背番号

FWって4人も要るのかな? 谷口をトップに据えた方がよっぽど......

悪い癖というか本田圭のファウルトラブルが怖い。何だか本大会でやりそうな気がする......その意味ではバックアップする選手が居ないし......

長友って過大評価されずぎだったのかな?
パフォーマンスは確実に落ちてる気がする。安田や内田に比べても仕掛けの回数も少ないし、抜いてクロスも殆ど見れなくなりました。アンゴラ戦は何だったのか???

  

アルゼンチン:Formatin


          アグエロ(16)
                  ラベッシ(9)
 ディ・マリア(11)

              リケルメ(8)
                       
        マスチェラーノ(14)   ガゴ(5)
 モンソン(3)                  サバレタ(4)
          ガライ(6)   パレハ(2)

              ウスタリ(1)

【得点】
後半23分 ディ・マリア

【交代】
後半28分 ディ・マリア ⇒ ソサ(7)
後半34分 ラベッシ ⇒ アコスタ(18)

※( )内は背番号

アグエロ&ラベッシの2トップかと思ったけど、どうも4−3−3っぽい

右がかなりがら空き、後半はそこをガゴが上がって使っていました。

ラベッシの所にメッシが入るとかなりシックリ。そうなると左のディ・マリアが役不足の感じもする。

ずっとマスチェラーノをマキシ・ロドリゲスと勘違い。何で低い所で使っているのかと試合中ずっと思っていたけど、メンバー表を見直して納得(苦笑) 顔似てなくない?




日本は全神経をアメリカ戦の初戦に

ここでどんな試合をするかで終わったのか始まったのかが決まる

アルゼンチンはメッシが来るのかどうか。ベスト8からってチームとしてもそこで合流されても意味無いじゃん(笑)

メッシが居ないとCL予備予選も勝ち抜けないバルセロナって、よしんばそれで突破しても、本選でメッシが怪我で欠場とかしたらどうするんだろ?  
この記事へのコメント
ども初めまして
ゼンチンは全く本気出して無かったっすね ありゃ
前線のアグエロ ラベッシにしても、あまりボールタッチ無かったし リケルメは、本戦になるとさらに怖い存在ですし。
でも、PA内ではあんまよくないかな ディフェンス
まあ一番アグエロ期待なんですが、ア・コスタなんかもちゃんと見たい ガライのキックも

メッシ問題は、改革おこしてるベップとしてもバルサ側としても、やっぱフレブは獲得したばっかだし エトーも放出濃厚 となるとバルササッカーを熟知したメッシを残しときたいんでしょうね
リーガも今年は優勝が至上命題ですし
ラポルタのクビもかかってる状況じゃだしにくいのかもしれませんね
Posted by じゃっく at 2008年07月30日 16:10
じゃっくさんへ

こんにちは。アグエロは期待道理やってくれそうな感じですね。自分としてはバネガも見てみたいけど、中盤だしスタメンでの起用はは難しそう

バルサも複雑ですね~。
板ばさみになる選手はつらい所。
いい加減この問題はFIFAとIOCでスッキリとした決着をつけて欲しい。中途半端に今までのようなスケジュールと年齢制限で行けば、この先もっと苦労するのは目に見えていますしね。
いっその事もっと低年齢に制限して派遣するのが現実的な選択肢かもしれませんが、そうなると誰が見るの?という事態も......W杯との共存はありえないし......プロの派遣自体の中止もありえるのかな?
Posted by Daft at 2008年07月31日 10:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

キリンチャレンジカップ2008・北京五輪壮行試合 日本VSアルゼンチン
Excerpt: サッカー五輪日本代表壮行試合2番勝負・最終戦、U-23日本代表VSU-23アルゼンチン代表の試合が29日、東京・国立競技場で行われました。前回の神戸でのオーストラリア戦は香川真司と岡崎慎司のゴール..
Weblog: 日刊魔胃蹴
Tracked: 2008-07-30 13:23

jリーグ 試合中断
Excerpt: 終わった恋を忘れたい! ⇒ 失恋から立ち直る【今日の話題のニュースはおまかせ!】にようこそ話題になっているニュースや情報はとりあえずおさえておきたいですね。このサイトでお得情報とともにチェックしていっ..
Weblog: 今日の話題のニュースはおまかせ!
Tracked: 2008-07-30 14:38

【ディマリア】についてサーチエンジンで検索してみると
Excerpt: ディマリア に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし…
Weblog: 気になるキーワードでブログ検索!
Tracked: 2008-07-30 18:07

収穫と課題が見え隠れした最後のテストマッチ 【サッカー 北京五輪壮行試合】
Excerpt: サッカー(男子)の北京五輪壮行試合が29日、国立競技場でアルゼンチンを招いて行われ、0−1で敗れた。 尚、試合は後半39分、豪雨と落雷の為中断され、そのまま打ち切られた。 オリンピックで..
Weblog: 不定期更新のスポーツニュース
Tracked: 2008-07-30 23:06

エース不在でも
Excerpt: 北京五輪壮行試合 日本0−1アルゼンチン やっぱアルゼンチンは強いわぁ。 雨の中遣り難そうなのは目に付いたけど、それでも強さを感じた。 これでメッシが加入したらどうなるんだろう・・・?? 課題だっ..
Weblog: FSS 〜Fukuoka Sports Stadium〜
Tracked: 2008-07-31 14:23

雷雨で中止になった代表戦;ホルスト・シュタイン逝去
Excerpt: サッカーの話の前に巨匠の訃報を・・・。 N響の名誉指揮者として日本でもお馴染みだったホルスト・シュタインさんが スイスの自宅で亡くなられたそうです。今年で80歳だっ...
Weblog: 嵯峨野住人の備忘録日記
Tracked: 2008-08-02 04:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。