2008年08月06日

雑感あれこれ 十七の巻

局地的な豪雨

昔ならばにわか雨/夕立だけど、ちょっとその趣が雨からも失われつつあります。

なんだかスコールと言う言葉が妙にマッチする

死傷者が出たりと笑い話で済まされなくなってきました。



『先祖返り』

ここ最近A代表の話題に乏しいですが、久しぶりにやってくれました。
小野代表復帰だそうで......残念ながら歓迎すべき事象ではありません
海外組みだから使う安易な発想(苦笑)

一体この日本代表の軸って何処にあるのか?

使っている指揮官本人の軸が無いのがそもそもの不幸の始まりだけど、小野を入れて何をするのかサッパリ。そのうち小笠原を入れて、そしたらジーコを呼べば完璧。岡ちゃんが監督である理由が無い(笑)

ジーコの良し悪しは別として、何をしたいのかが分からない岡ちゃん。

スタメンでしか使えない小野をベンチに置けるのか?

今まで培った俊輔-遠藤ラインを崩して、別の指揮系統を組入れる愚を犯すのか?

そもそも岡ちゃんて試合見てるのか?

サッカーダイジェストとスポーツ新聞で代表決めてなくない?(苦笑)

大黒を使ったり、山瀬に固執する割りに中心で使わなかったり、若手を多用するけどポイポイ捨てるし、そもそもサッカーに対する確固たる信念があるのかどうかも疑わしい......


『この時期に崩壊......ガンバ大阪』

またまたやってくれました(泣)

バレーをUAEのアル・アハリ・ドバイに引き抜かれる始末

昨年同様、シーズン途中での主力というか得点源を流失させると言う失態をデジャブの如く......

脇が甘いとかのレベルじゃなくて、選手の管理も出来ないチーム

チームに対するモラルも規律も無い

これからACLのトーナメントとかカップ戦、リーグが中盤から終盤へ向かう時期に......

詰めが甘いのにも程がある。外国人選手の悪しき前例を尽く作っている現状は、ガンバ自身が悪臭を放っているのと同じ。

どうにかしてもらいたいけど、二度あることは三度あるとか言うし無理か(嘆)



『オールスター......』

ちょこっと前半だけをチラホラ見てました。

件の日韓オールスターサッカー

前半だけ見るならば、シュートもチャンスも多く作っていたけど、ただそれだけでした。

正直、このシンプルな展開は日本に向くと思います。

パスでガンガン回すのも良いけど、PA付近もしくはゴールが見えたらシュートを打つ展開は何ら不満はありません。

結局露呈したのは、普段からやりなれていないシュートを打ったためにリズムを崩した事......本末転倒な気もする(苦笑)

慣れない事をすると結局3−1で韓国に負けたらしいですが......

FWが外国人というのも、決定力をつけなければと言いつつ、安易に外部の力に頼って育成を放棄した結果がコレだし、もう笑い話の一つですね

まさしく、少子化だと叫びつつ、医者不足と病院のたらいまわし、子供を産めない状況又は長生きさせない状況を作っておいて、海外から労働者を入れたり移民(中国・韓国・ブラジル)を受け入れる用意をしたりと本筋は中国の日本省にでもするつもりの売国が多い現状......正直笑い話で済ませられる日はそう遠くはないでしょう。

こじ付けだと言われればそれまでだけど、横たわる現実は甘くは無い



福田が首相をしている時点で日本は終わったも同然だけど、それにもまして官房長官にまだあの人が座っている時点で終わってるし(苦笑)

それに刀を返す民主党も中国・韓国・北朝鮮にベッタリだし何だかな~
タグ:雑感
posted by Daft at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岡田J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
>
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。