2009年01月21日

【お知らせ】

お正月から更新が途絶えていましたが、忙しくバタバタしておりました

諸事情により環境を変えて一新する事が決まり、当分の間ブログをお休みさせていただきます。

まぁ いつもこの時期はサッカーに飽きて手が止まる時期ですから、あまり影響が無いといえば無いかな......(苦笑)

出来ればCL決勝の時期に復帰出来ればと思いますが、遅くて8月になるのかな......今までブログを見てくださった方々に感謝しつつ、復帰後もご愛読いただけることを願っています。

よっぽどの事が無い限り更新するつもりは無いですが、よっぽどの事がない事を祈るばかりです。特にW杯とか(苦笑)

posted by Daft at 08:48 | Comment(24) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

ハワイ遠征

6/9〜6/14まで私事によりブログ更新できません。

ユーロを観れないのもきついなぁ(困)

梅雨時を抜け出せるのが唯一の救いか!?
posted by Daft at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

雑感あれこれ 十二ノ巻

週末の疲れがイマダに残っています(苦笑)

サッカーにしろ政治にしろ

思惑道理に行かないのが世の常なのかな



【其の一】
『U-22 4カ国トーナメント2007中国・瀋陽』U-23メンバー発表
A代表のショックが強すぎたか、話題にすら上がらないので一応載せときます。

《GK》
西川 周作   大分トリニータ
武田 洋平   清水エスパルス
《DF》
一柳 夢吾   東京ヴェルディ1969
千葉 和彦   アルビレックス新潟
河本 裕之   ヴィッセル神戸
田中 裕介   横浜F・マリノス
福元 洋平   大分トリニータ
安田 理大   ガンバ大阪
《MF》
菅沼 実    柏レイソル
増田 誓志   鹿島アントラーズ
谷口 博之   川崎フロンターレ
上田 康太   ジュビロ磐田
枝村 匠馬   清水エスパルス
梅崎 司    大分トリニータ
青山 隼    名古屋グランパスエイト
《FW》
平山 相太   FC東京
カレンロバート ジュビロ磐田
李 忠成    柏レイソル
岡崎 慎司   清水エスパルス
森島 康仁   セレッソ大阪


U-20の顔ぶれが多いなと

ただ今回の遠征メンバーは、J1未消化試合(浦和x広島)・オールスター参加選手・ユニバーシアード・アジア杯等々のメンバーが入っていません。

まぁ ほとんど主力級が抜けたといっても良い筈ですが

全くといって良いほど惜しい気持ちが沸いてきません

どちらかというとU-20の選手が呼べなかった事・観れない事のほうが惜しい気がします。

それほどまでに見放されている現実がU-23、特に平山世代には突きつけられています。

それと同時に、いまだにハッキリとしたチームの方向性を示せない反町監督の手腕にも大きな疑問が残ります。

ほぼ各クラブで主力を担う選手を呼んでいて、オシムの下でコーチの経験を少なくとも一年はしている、また試合数もほぼA代表と同じとくれば、A代表が少なくともある程度の基盤と評価を得た中で、同程度の基盤を築けない事への評価は、自ずと決まってきます。


これから五輪出場を賭けた戦いが熾烈を極めます。

トテモじゃないけど今回の出場を太鼓判をもって押すほどの実力はありません。

どこかで監督更迭を含めて考えなければならないでしょう。

下の世代から基盤をシッカリさせてA代表に上げるためにも

オシム自らが指揮を執らねばならない事態が来るかもしれません。


※初戦の北朝鮮戦をTV観戦予定、そのほかの試合は見れないのでどうしようもありません(苦笑)



【其の二】
久しぶりのヒデ登場(苦笑)

夕方のニュースにサッカーでハシャグ朝青龍が映っていました。

中田ヒデの久しぶりの映像ということもあって放送されたのかな?

どうやらモンゴルでのサッカー親善大使的みたいな事で、機上で中田ヒデからオファーをされたらしいです。

とても疲労骨折をしている体とは思えないハシャギップリ

まさかコレが日本で流れるとは思ってもいなかったでしょう。

いや、それを言うならば骨折した人間がサッカーをしていること自体が不思議なのかな

骨折ならば安静にして欲しいところ

骨折でないならば・・・・・・そんなウソの診断をした医者がいること自体が大問題

医師免許の停止か剥奪を訴えなければならないのでは?

巡業が舐められたと考えるのも当然か・・・・・・


まさかここでヒデが絡んでくるとは・・・・・・

一体何してんのよ!


前々から疑問に思っている事

報道、特にネットや紙面など

中田ヒデの事になると『中田氏』と変な言葉で統一されているのは何故?

非常に観ていて気持ち悪い印象しかありません。

すっごく他人行儀だし、突き放している印象しかもちえません

既に一般人?と見る向きもありますが

今現在を持っても過去の栄光を捨てたという話は聞いたことがありません

本人がそれを宣言しているならば、少なからず納得はするんですけど

それにしても“一般人”でも通常『氏』何て使わないし(苦笑)

『ヒデ』じゃ駄目なのかな?

なんだか深くて広い一線を引かれている感じがして

親近感が沸きません



【其の三】
アフガニスタン韓国人拉致事件

極東ブログ(http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2007/07/post_268b.html)

でも取り上げられた韓国では今一番話題のニュース

極東ブログ内でも言われているとおり

アフガニスタン及びタリバンからすれば、宗教の布教もしくは侵略とみなされてもおかしくないはず。

どうも日本からすれば分かりずらい

日本ほど宗教に関して曖昧で寛容?な国は珍しいはず。

それでも原理主義の動向を見れば、アフガニスタンの地でたとえボランティアでも、キリスト教徒が声高らかに布教まがいの活動をしてしているならば、タリバンでなくても憤慨するはずです。

ただ人質を取って拉致することを正当化して良い理由にはなりませんけどね


良い方向に動いてくれると良いのですが

テロリストに妥協しだしたら際限なく要求を呑まなければなりません

どこで妥協できるのかできないのか・・・・・・


タグ:雑感
posted by Daft at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

テクノラクティ

テクノラティプロフィール

posted by Daft at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

雑感あれこれ 其の十二

当ブログもこの記事が200の大台に乗りました。

いやはや、のらりくらり風任せにフラフラ続けただけに、良く続いている?なぁ〜と感心してしまいます。

私は凄く飽きっぽいです(断言)

一つのことを集中して長時間続けることは、ほぼ不可能です。

当ブログもその例に漏れず、度々放置することもありましたが、何とか続いています(大汗)

多分、これからも極端な更新もありますが、暖かい目で見守っていただけると幸いです。


其の一:U-20W杯開幕間近!!

ワールドユースという名称を改めて、年代別のW杯の冠をつけた大会に生まれ変わりました。

その最初の大会が、日本時間7月1日にカナダで開幕します。

日本の初戦は7月2日のスコットランド戦

放送はフジ系列の深夜00:10からあるようです。
※ご多分にもれず宮崎では放送はないですが、CATV経由の鹿児島放送で見れるので、ホッと胸を撫で下ろしたところです(苦笑)

その後は

7月5日のコスタリカ戦
7月8日のナイジェリア戦

と続きます。

過去幾多の選手がこのステージから大きな舞台に旅立っていきました

是非ともこの大会を踏み台にして、高く飛んで欲しいところです。

前回の苦い失敗もあるので期待は半々ですが、私個人としてはかなり良いメンバーが揃っているだけに、黄金世代に迫る活躍を見せてくれるのではないかと祈っています。

注目選手は

GK:林 彰洋

DF:内田篤人
DF:福元洋平

MF:柏木陽介
MF:梅崎 司
MF:青山 隼

FW:森島康仁
FW:青木孝太



其の二:アジア杯もそろそろ開幕


またあの暑い夏がやってくる・・・・・・

てな感じでクサイセリフですが、そんな感じです。

思い起こせば前回の大会は、競技以外の所で日本に多大な影響を与えたと言っても過言ではないはずです。

この大会(開催国中国)によって、目が覚めた人・目を背ける人と、さまざまだと思います。

私にとっては衝撃以外の何物でもありませんでした。

何故にここまで憎悪に満ちた目で見られなければならないのか、その時の違和感は、今でも忘れることが出来ません。

それと同時に、偏った報道(右左だけではなく)の多さにも驚きました。日本に入ってくる情報がかなりの部分で歪められ、負の部分が伝えられないことにも驚きました。

いや・・・・・・むしろ目を向けていなかった、見えていなかった(関心と言う意味でも)と言う言葉の方がシックリ来るのかな。

言われ無き中傷に屈するのは御免被りたい所ですが、かといって全てを清廉潔白に見るほど幼稚でもありません。

疑うこと、そして裏を読み取ること

これが全てな気がします(苦笑)

話がかなり脱線しましたが、こんな感情も現地にはあることを考慮しながら見ることも大事なのかもしれません。

今回の大会は東南アジアの共催の大会です。

折角だから相手の国の歴史に触れて見るのもいいかも


そういえば、このアジア杯を前にして、いまだにJの試合が残っています。

正直大丈夫なのか?と思います。

案の定、怪我で闘莉王と水本は、ほぼ大会参加が絶望

他のメンバーが怪我をしないことを祈るだけなのが、何ともなぁ〜(苦笑)


こんな無茶な日程を組んだのは誰よ(笑)


それにしても今年の闘莉王は怪我が多い

実働日数なんて数えるほどじゃ?

阿部が居なかったら浦和はもしかしたらとっくの昔に崩壊しているかも

一応、闘莉王の席は代表には在るには有るけど・・・・・・

去年の力は、もしかしたら120%の力だったのかな?

それだとしたらちょっとね・・・・・・

闘莉王はまだしも、水本の怪我による代表離脱の多さには呆れます。

期待がかかるだけに、体のケアに気をつけて欲しいところです。

そのうち存在を忘れ去られるんじゃないかと余計な心配をしてしまいます。



追記

今夏も二つの大会を同時に追っていこうと思います。

願わくば、両方の大会が被る位、良い所まで勝ちあがって欲しいところです。


自身のPCが壊れて一年(ちょうど昨年のW杯前)、そろそろ自前のPCを買わなきゃなと思いつつズルズルしてます。

家族共有のPCの為、深夜の投稿は控えておりますので、試合日当日の更新は非常に稀なので、何卒ご了承ください(涙目)

当ブログ記事の投稿は、試合の翌日(または翌々日)の昼前か夕方が中心です。

ユックリ頭の中で反芻する癖も付いたので、これが今のところベターなのかなとも思ったりしています。

出来るだけタイムリーに話題を提供するのが、ブログの本来の醍醐味なのかもしれませんが、私の場合、度々足を踏み外すこともあるので、ちょうど良いのかもしれません(苦笑)

できるだけ読みやすく書いているつもりですが、読みにくい所も多々あるかもしれません。

暖かい、もしくは熱い目で見ていただけると幸いです。
posted by Daft at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

雑感あれこれ 九ノ巻

11月26日の[Jリーグ]浦和vsFC東京戦で今年のJの優勝が、テッキリ決まると思って、そこに全集中力を傾けた中でのアノ肩透かしには流石に書く気力を削がれました(苦笑)

まぁ もともと遅筆で気まぐれなブログ運営ですから、それで書けない言い訳をするのもなんですけど・・・・・・(汗)

気がつけばもう師走・・・・・・世間に目を向ければ色々と


其の一:一応、渦中の宮崎県?

郵政造反議員の復党問題が話題となっております。

一応あやふやな感じではありますが、平沼氏を除いた11人の復党に関してはほぼ確定な雰囲気です。

我らが宮崎からは、二人も造反が出て、この復党問題にも係わっています。

一人は江藤拓、もう一人は古川禎久です。

情か筋かで議論を呼んだこの復党問題。

まぁ どう考えても筋は通ってません。

江藤拓氏のHPのコラムを読んでも、イマイチ意味が分かりません。

ここ最近続く台風・竜巻等の災害復旧を盾にして、それが出来ないから復党すると言う訳の分からない論理です(苦笑)

古川氏の方はまったくコメントすらありません。

一応、宮崎市で記者会見をしたようですが、ニュースで見たことないけどな・・・・・・

記者会見の中で

また両議員は復党願とともに提出した誓約書の中で、誓約に違反した場合「議員辞職する」とあった文言を「自ら身を処す」と修正したことを明らかにした。(SankeiWebより)

だそうです。

ココまで来ても悪あがきをするとは・・・・・・情けない

情けない繋がりで言えば

宮崎県官製談合事件

江藤拓氏も言及した災害復旧を食いつぶすこの悪行

ついに今日県No3の出納長が捕まり、残すは知事のみになりました。

もうどう見ても黒でしょう(苦笑)

あとは時間の問題・・・・・・どんな決着が付くのやら(溜息)

※関連リンク
衆議院議員 江藤拓http://www.face.ne.jp/etohtaku/

衆議院議員 古川禎久http://www.furukawa-yoshihisa.com/


其の二:カーリングの季節到来!?

スポーツニュースでちょろちょろっと話題に上がっていたカーリング

パシフィックカーリング選手権が東京で行われたようです。

・・・・・・

TV中継は見送られて、会場を急遽東京に変えたものの観客は閑古鳥

ネットでカーリング中継をするものの有料

何だか資金集めばかりに目が行って、肝心のカーリング普及には程遠いです

まだまだカーリングはマイナースポーツです。

せっかくのブーム到来の機を逃して欲しくありません。

民放またはNHKでのTV中継を切に願うのみです。

まだまだ普及には程遠い・・・・・・(溜息)

日本の冬のスポーツが淋しいだけに、これはチャンスだと思うのですけど。



今週にはJ優勝が決まります。

あと今日からドーハ・アジア大会(サッカー)が始まります。

12月になればクラブW杯

もちろん注目はバルセロナだけど・・・・・・メッシが骨折で出場できないのが、メチャメチャ悔しいです(ゲンナリ)

あとは、ぶらぶらとNFLを見てコルツが・・・・・・(笑)


タグ:雑感
posted by Daft at 15:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。